紅蓮燭堂立ち上げ奮戦録その15

吊り戸棚入りました!

壁も床も天井も垂直水平ではないこの歪んだ物件の中で唯一水平なのがカウンターとこの吊り戸棚。ハートが歪んだ店主のあっしも惚れ惚れの仕上がりです。

施工の粋な兄さん方は徹夜の現場仕事からハシゴで

作業だそうですが、疲れを全く感じさせない仕事っぷりで午後イチには取り付け完了!

指でちょっと押すとたわむ、人間だったら朝礼で毎回貧血で倒れるタイプのか弱くうっすーーーーい天井にわずかに通っている横木を手探りで探して固定。そんなプロの仕事を手持ち無沙汰感丸出しで軽くサイドステップしながら興味シンシン眺めている怪しいノーメイクおばちゃんがいました…あっ、それ自分だった。

工具類がまた素敵にサディスティック///

これで拷問されたらどこまで耐えられるだろうかとこの場に全くそぐわない妄想が正直止まらなかった。

ほんとすみません。

そしてこの位置合わせで大活躍していた子が将来的にタチコマになればいいのにと
願ってやまない件は

また別の機会に。









紅蓮燭堂

わずか1.87坪の極小空間で ワインの旅に出ないかい? :::::::::::::: JR高円寺高架下を阿佐ヶ谷方面へ徒歩1分、蘭丸亭さんと大万さんの間にあるほぼほぼ立ち飲みのワインバー。店主が呑みに呑んで選んだ紅蓮燭堂ならではの少数精鋭ワインたちが誘うグラスの中の小旅行。貴方の口福と好奇心を満たす一杯に出逢って頂けたらとても嬉しいです

0コメント

  • 1000 / 1000