空想的現実、たかが風車との闘い

『なんでそんなに目の周りが真っ黒なのか』とお客様に問われることが多い、

でおなじみのポリンキーです。

ロマンを大切にする射手座なので答えは数種類用意して気まぐれに空気を読んでチョイスしてるんだ。

◉懸命にワインを選んでいるので寝不足でクマが消えないんです

◉料理の味付けと同じで一度濃くしたら薄くできなくなっちゃって

◉一族のしきたりでいたしかたなく

◉ミーアキャットを意識して


そんなことはさておき本日は造り手や生産エリアでいかようにも変化するカメレオン品種、シャルドネのかわい子ちゃんを2種ご紹介です!


左:ノヴェラム2015    仏・ルーション地方

シャルドネにヴィオニエの澱をバトナージュして造るので

柑橘系のフレッシュな味わいにライチやバラの華やかさがプラスされたスレンダーだけど色気も感じる辛口

右:クリムゾンランチ2015 米・カリフォルニア

こちらはシャルドネにほんのわずかヴィオニエを混醸した、

カリフォルニアらしく樽がしっかり効いてフィナンシェを頬張っているようなリッチで濃厚な味わいのふくよかな辛口。

グレ燭オープン以来人気で定番の一本です。


いい意味で好対照な二つのシャルドネ、ぜひ飲み比べて見てください^^


だんだんと寒さが本格的になってきましたが6畳用のエアコンがいい仕事してくれているので

3畳ちょいのグレ燭店内、思いのほか暖かいです!

今宵もかわい子ちゃんたちと皆さまのお越しを心よりお待ちしております^^




紅蓮燭堂

わずか1.87坪の極小空間で ワインの旅に出ないかい? :::::::::::::: JR高円寺高架下を阿佐ヶ谷方面へ徒歩1分、蘭丸亭さんと大万さんの間にあるほぼほぼ立ち飲みのワインバー。店主が呑みに呑んで選んだ紅蓮燭堂ならではの少数精鋭ワインたちが誘うグラスの中の小旅行。貴方の口福と好奇心を満たす一杯に出逢って頂けたらとても嬉しいです

0コメント

  • 1000 / 1000