紅蓮燭堂立ち上げ奮戦録その11

壁塗り完了!

床はあっしがひと通り削り取ったんですが

スラム男子が仕上げにもうひと削りするという。

もう剥がせる接着剤はない位充分やったと思ってたのにこれが効いた!

さすが体重83キロはダテじゃない!

トリモチ並みのベタベタ感が小汚いラーメン屋の
カウンターくらいのやさしいペタペタ感になったところで

下地剤を塗布、こいつがいい感じにキマりそうな香しさ

厨房側を防水グレーに

客席側を紅蓮カラーで塗装。

床が世紀末ウィーンのデカダンから
解脱できてかなり嬉しい!!


しかし上の写真に写っている白い小さい扉の向こうには

まだとんでもない頽廃世界が待ち構えているのであった…。








紅蓮燭堂

わずか1.87坪の極小空間で ワインの旅に出ないかい? :::::::::::::: JR高円寺高架下を阿佐ヶ谷方面へ徒歩1分、蘭丸亭さんと大万さんの間にあるほぼほぼ立ち飲みのワインバー。店主が呑みに呑んで選んだ紅蓮燭堂ならではの少数精鋭ワインたちが誘うグラスの中の小旅行。貴方の口福と好奇心を満たす一杯に出逢って頂けたらとても嬉しいです

0コメント

  • 1000 / 1000