道具の人格化、波間から聞こえる歌声

身体半分がオス、もう半分がメスの蛾が岡山で見つかったというネットニュースを見て

『わあ、シヴァ神みたいだ♡』と心の中でつぶやいたんだ。

すかさずムダなところで欺瞞を許さないもう1人のあっしが

『見栄をはるな、素直にアシュラ男爵みたいだと言え』と詰め寄ってきた、でおなじみの

コッテコテの昭和育ちなポリンキーですorz

昨夜はhideちんBDなのをいいことにいつもは見栄をはってオペラやクラシックなんぞを流してる紅蓮燭堂店内は爆音でhideオンリー、お客さまがいない時はガチで歌ってお一人様充してました。

年に2回なのでどうか大目にみてつかあさい^^;

※ちなみにこのクライシス次回は来年の5月2日になります。ご注意ください

そんなわけで本日登場のかわい子ちゃんはイタリア出身のオペラ2014!

なんとこれがファーストリリースだそうです。

アマローネをはじめとして葡萄を陰干し(=アパッシメント)するのが好きなイタリア北部ですがこのオペラはカベルネソーヴィニョン&バルベーラをアパッシメントして造られたアロマティックで果実味豊か、しなやかなタンニン&甘やかな長い余韻が優美なしっかりミディアム。

ジブリ映画でいうとクシャナ姫ではなくエボシ御前的やさしさと懐の深さ、凛々しさを兼ね備えた魅力あふれるしっかり者のお嬢さん。

週末まであともうひと踏ん張りの貴方をきっと癒してくれるはず///

他にもチャーミングなお嬢さんが続々抜栓中^^

今宵も貴方との出逢いを楽しみにお待ちしております


紅蓮燭堂

わずか1.87坪の極小空間で ワインの旅に出ないかい? :::::::::::::: JR高円寺高架下を阿佐ヶ谷方面へ徒歩1分、蘭丸亭さんと大万さんの間にあるほぼほぼ立ち飲みのワインバー。店主が呑みに呑んで選んだ紅蓮燭堂ならではの少数精鋭ワインたちが誘うグラスの中の小旅行。貴方の口福と好奇心を満たす一杯に出逢って頂けたらとても嬉しいです

0コメント

  • 1000 / 1000